「生活保護くん」編(24~25巻)後半。

田舎に行き、老人相手のビジネスを考え、メシアのアドバイスでパソコン教室を開催し、途中アレコレあって自立しかけるお話し。

DQNに襲われて排泄物を食べさせられるとか…、ウシジマくんに、父親の葬儀に押しかけられて、香典で返済させられるとか…、エグイ話はあったものの、未来のあるラストで終わるとなんだかなぁ…。

人情話を望んでいるわけではないので、スタート地点に戻って、救いのない怖い話にしてほしい。

2013年3月3日

読書状況 読み終わった [2013年3月31日]
カテゴリ コミック

「生活保護くん」編(24~25巻)スタート。

ニートの若者が生活保護を受け、自堕落に生きるエピソード。そして生活保護を受ける人にも闇金が…。貧困ビジネスは容赦ない。

「ウシジマくん」の魅力である、お金の怖さが強く出ている作品。

2013年3月3日

読書状況 読み終わった [2013年3月31日]
カテゴリ コミック

「元ホストくん」編のみ

営業許可を取ってない違法ホストクラブで働く舞台にした、「ホストくん」編の続編ともよべるエピソード。

どうせなら、鼓舞羅(こぶら)を徹底的に壊れた人間にしたほうが怖さが引き立つと思ったのだが…。

2013年3月3日

読書状況 読み終わった [2013年3月3日]
カテゴリ コミック

「ホストくん」編完結、「元ホストくん」編(23巻)へ続く。

高田が瑠偉斗という源氏名で働いてたホスト時代の話。

No1をめざすために、女性客にひたすら高い酒を注文させるよう企む、競争心ゆえの倫理観のなさが半端ない。そのために、尽くして壊れていく女性の姿をこれでもかと描いたところも見事!、

2013年3月3日

読書状況 読み終わった [2013年3月3日]
カテゴリ コミック

「トレンディーくん」編完結、しまりのない終わり方。

「ホストくん」編はじまり。(~22巻)
高田が瑠偉斗という源氏名で働いてたホスト時代の話。

2013年3月3日

読書状況 読み終わった [2013年3月3日]
カテゴリ コミック

18巻から続く「ヤミ金くん」編完結。

鰐戸三兄弟は沈むところに沈んだが、竹本が過酷な労働環境に飛ばされたのはなんだかなあ。まぁ、世間の底辺をシリアスに描くマンガなのだが…。

「トレンディーくん」編は、妻子を持ちながらも、女性を追い続けるエリートサラリーマンの話。「ヤミ金くん」編がよかただけに、退屈。

2013年3月3日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2013年3月3日]
カテゴリ コミック
読書状況 読み終わった [2011年11月28日]
カテゴリ コミック
タグ
ツイートする