雲霧仁左衛門 3 (乱コミックス)

4.83
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
darkavengersさん 時代劇&コミカライズ   読み終わった 

雲霧一党をメインに描く3巻。

狙うは武蔵屋の一万両
三年前から引き込み役を奉公させ、七化けのお千代の色香で武蔵屋三代目をたらしこむ。
入念な下調べと情報収集で行われる一分の隙も無い大仕事。

更に火盗改メへの対抗策として同心の一人を密偵にして攻めに転じようとする仁左衛門。
いよいよ激化する雲霧一党と火改メの攻防。
原作の「力」に崗田屋愉一の画力が加わり、もう読み始めた途端ページを捲る手が止まらない。

4巻の発売は2021年との事。
ああ、先が気になる!
待ち遠しいからこの際原作を読もうかと思う今日この頃。(一応 連載は読んでいるけど)

レビュー投稿日
2021年3月15日
読了日
-
本棚登録日
2021年3月15日
30
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『雲霧仁左衛門 3 (乱コミックス)』のレビューをもっとみる

『雲霧仁左衛門 3 (乱コミックス)』のレビューへのコメント

nejidonさん (2021年3月15日)

darkavengersさん♪
この話大好きです!
映画もあるし小説もあって、どれも読んで観ました。
泥棒の話なのに、上手くいくと嬉しくて(笑)
いつの間にか応援しているんですよね。
コミックも読んでみたいです!
あ、NHK土曜時代劇で中井さんが主演の雲霧だったかな。

darkavengersさん (2021年3月15日)

nejidonさん

いいね、コメントありがとうございます。
そうそう、NHKは中井貴一ですね。
他にも天地茂、山崎努のTV版、仲代達矢の映画版もありますね。
でも、自分はどれも殆ど観た事がないんですよ。←あ~あ お恥ずかしったらありゃしない!

というのも個人的には必殺シリーズ絡みで池波作品=藤枝梅安なので。(例外として藤田まこと版剣客商売の一部のストーリーも好きですが)

コミック版、おもいっきりお勧めします。
作画の崗田屋愉一の絵が本当に良いんです。
是非読んでください!!

nejidonさん (2021年3月15日)

darkavengersさん♪
はーい!必ず読んでみますね。
私は岩下志麻さんの大ファンなんです。
だいぶ前にレンタルしたんですが、仲代さんより岩下志麻さんをずっと見てました(笑)

darkavengersさん (2021年3月16日)

nejidonさん
映画版 雲霧仁左衛門のレビューは見てみたら3人の方が岩下志麻さんを誉めてました。
なんか気になってきました。レンタルしようかな?

因みに調べてみたら雲霧仁左衛門のTV版、松方弘樹と萬屋錦之介も演じていたんですね。
でも個人的に観たいのは山崎努版なんですよね。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする