CANDY & CIGARETTES(1) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社 (2017年6月20日発売)
3.77
  • (9)
  • (15)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 205
感想 : 10

『作者を語るより作品を語れよ!!』

ほんこれ

自分は、作者と作品のギャップを分けて考えられない人間ではあるが、まずは作品第一。それから作者の人間性なり何なり調べる性分である。
で、かわいい表紙に惹かれて購入したわけだが、
wikiを見て驚愕した。前作は全26巻の長期連載だったので作者作品共に存じている。
ただ、作品ページはじっくり読むと30分は掛かるのに対し、作者ページはどんなにじっくり読んでも1分掛からない。
これは凄い。いかに表舞台に出ずに作品作りに没頭しているかが解る。
そんな作者ではあるが、運も味方しない。3.11の放射能問題でアニメは回避されるわ、アニメ化されたのに月刊に島流しにされるわ散々である。
撃たれたのにランドセルの中のノートが弾除けになり、たまたまカッターナイフを持っていて、震えるでも竦むでもなく明確な殺意を持って事を行った美晴タンとは大違いである。
この作品も連載はヤンマガサード…。言ってみれば漫画読み御用達である。
果たしてそんな本書が、キャンディのように甘い結果になるか、シガレットのように苦い結果になるか…。
作者wikiの項目と共に注目しようと思う。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2017年6月21日
読了日 : 2017年6月21日
本棚登録日 : 2017年6月21日

みんなの感想をみる

コメント 4件

Holonさんのコメント
2017/06/23

作者の人間性ってブログとかTwitterで調べるんですか?
因みに1番ギャップがデカい漫画家って居ましたか?
なんか質問ばっかですみません、恐縮です。

dasaitamadmaxさんのコメント
2017/06/23

質問ありがとうございます。
Holonさんのような方に質問されるのが目標だったので嬉しいです。

そうですね…。作品に興味を持ってからブログなりtwitterなり調べます。

で、自分の勝手な見解ですが、面白い作品を描く人の多くは作品の事には触れるんですが、自分の事にはそっけないんですよ。

「作品見れば分かるだろ?」

みたいな…。
自信の裏返しかもしれませんね…。

ちなみに一番ギャップがデカかった漫画家は高橋しん先生です。

まだtwitterが無く、多少感性が残っていた思春期に【いいひと】を読んだせいもあり、最終巻のあとがきには心底気分が悪くなりました。

「お前、ドラマのON AIR中何も言わなかったじゃん。そんなん今ならどうにでもなる後付けだろ?」

ってね…。

もしかしたら何らかのメッセージが表示されていたかもしれませんが、当時の自分はそれを見つける事が出来ませんでした。

今となっては自分にとってはどうでもいいことなので、検索すらしていません。
ただ、作者は【金返さなくても笑っていられるユージ】じゃなったんだな…。って、ただそれだけの事実が残りました。

同じ日テレドラマ化で同じような経緯を辿ったおせんが有りますけど、
作者は連載を中断し、あろうことか当て付けにも見られる他社でのグルメ漫画を始めました。

自分は作品はともかく、人間としてそんなきくち正太先生が大好きです。

波風立てずに終わった後、自己報告するのも周りに対する優しさかもしれません。

ただ、自分はそうは受け取れませんでした。

高橋しん先生の作品はいいひと以降読んでいません。

長文失礼しました。


Holonさんのコメント
2017/06/24

真摯な返答有難う御座います。
はぇー高橋しんは最終兵器彼女しか読んでない身なのでそんな経緯があったのは初耳ですね。
調べたら結構嫌われていて驚きましたし、ファンや読者の為ならドラマ化のいざこざがあろうと作品を見届けられる様な配慮はするべきだったと詳しくは知らないですが、率直に思いました。
作品は作者のものですけど、読んでいる方やファンを欠いた姿勢は作品を評価する上では重要ですけど、私の場合だと結局は作者の性分がどうあれ、作品が抜群に面白ければ許せるんですけどね。書いてて思い出したんですけど、誘導発作に対して腹を立てていた事、そして、岡村星が終える作品に対して長いあとがきでどういう見解を述べるのかそれはそれで楽しみなってきましたわ。
きくち正太は単純に今、知りました。

dasaitamadmaxさんのコメント
2017/06/24

いや、わかりますよ。自分もラブラブエイリアンから入って、誘導発作は2巻までしか読んでいませんが、作品の内容も面白いですが、一番面白く感じたのはあとがきですもん。時間の無駄ってね。面白いから時間が経つのですら忘れてましたわ…。
けど、読メのレビュー見ると、巻を重ねるにつれHolonさんのレビューを始め、酷評が多くなってきたので買うのを躊躇してます。本当のファンなら周りの声なんか気にしないで買うべきなんでしょうけどね…。

ツイートする