風土―人間学的考察 (岩波文庫)

3.57
  • (57)
  • (59)
  • (147)
  • (7)
  • (5)
本棚登録 : 1210
レビュー : 79
著者 :
中山ミチオさん 人文地理   読み終わった 

地誌学の目指すべき姿。既存タグに民俗学とあるが、せめて民族学なら理解できる。個人的には、四章が興味深い。庭園芸術の比較、日本庭園における釣り合いの連関および組織的統合と、五章で比喩された個々の文字と単語の関係、つまり意味を持つのは文字ではなく単語であるという表現は示唆的だ。外に現れた姿で内なるものを示す、文字の連結から意味を理解する方法が、本書の立場と言えば分かりやすいかもしれない。表音文字ではない表意文字である漢字を組合せている我々の仕方は、日本庭園の釣り合いの構造と連関すると言えるだろう。

レビュー投稿日
2013年6月15日
読了日
2013年6月15日
本棚登録日
2013年6月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『風土―人間学的考察 (岩波文庫)』のレビューをもっとみる

『風土―人間学的考察 (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『風土―人間学的考察 (岩波文庫)』に中山ミチオさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする