喫茶月影の幸せひと皿 (宝島社文庫)

著者 :
  • 宝島社 (2024年4月3日発売)
3.78
  • (7)
  • (6)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 507
感想 : 7
5

童話のような入りから始まる、不思議な喫茶店で起こる、心温まるストーリー。
全12話の短編形式で構成されており、どこを切り取っても独立した話としても読むことは可能。 この店を訪れる各客たちは、何かしらの問題や悩みを抱えた人ばかり。そんな人たちを助ける……のではなく。ほんの少し後押しする。彼ら彼女らに出された料理は、強い力を持ちながらも、それで解決としない。解決するのはあくまで客人たち自らの、本来あった「心の強さ」から。
背中をそっと押してくれる不思議な喫茶「月影」。あなたも、何かあったなら訪れてみては?

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2024年4月18日
読了日 : 2024年4月18日
本棚登録日 : 2024年4月18日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする