人間晩年図巻 1995-99年

著者 :
  • 岩波書店 (2016年6月29日発売)
3.70
  • (3)
  • (14)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 131
感想 : 16

山田風太郎「人間臨終図巻」の続編を意識して書かれた本.
山田本が死んだ年齢順でソートされている一方でこの本は死んだ年の順.
作者によればそうすることによって,この 1990年代の世相を浮き上がらせたかったとのこと.それはある程度成功しているのではないか.
山田本と文体まで似ていると思うけれど,大きく違うのは登場する人物たちへの作者のコミットが大きいところ.山田はドライな客観的な視点が多かったが,著者と同時代に生きた人たちに対する視線はかなりの批評を含んでいると感じた.
続編も岩波の web マガジンで連載中.まとまったら読ませていただきます.

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 伝記・自伝・評伝
感想投稿日 : 2020年8月15日
読了日 : 2020年8月15日
本棚登録日 : 2020年8月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする