極限メシ!: あの人が生き抜くために食べたもの (ポプラ新書)

3.71
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 4
著者 :
dee_deeさん  未設定  読み終わった 

角幡唯介氏へのインタビューが興味深かった。
極寒の中での活動には5000キロカロリー摂っても足りないということに驚いた。
今どきのヘルシーなインスタント麵じゃなくてジャンクで高カロリーな辛ラーメンが適しているというのにも納得するやら驚愕するやら。

佐野三治氏の話も凄まじい。
タカ号遭難事件、久しぶりに思い出した。ただ一人奇跡的に生還した佐野氏が元の会社で元気に働いているのを知って感慨深い。

やっぱり生物は食べることが一番大切なのだなーとあらためて思い知らされる一冊。

レビュー投稿日
2020年1月7日
読了日
2020年1月7日
本棚登録日
2019年11月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『極限メシ!: あの人が生き抜くために食べ...』のレビューをもっとみる

『極限メシ!: あの人が生き抜くために食べたもの (ポプラ新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする