現代政治学 第4版 (有斐閣アルマ)

3.87
  • (5)
  • (10)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 126
レビュー : 7
泥蓮洞さん 社会科学系   読み終わった 

『はじめて出会う政治学』に続く泥縄勉強第二弾。ホントはもっとがんがん読み進める筈が今月は思わぬごたつきがあってようやく二冊目です。

 有斐閣アルマシリーズは内容のレベルが表紙で分かりやすく示されており、教養科目向けの『はじめて~』が本当に読み物レベルだったのに比べ(誉めてますよ?)、本書は基礎科目向けと言うことで政治学の様々なトピックを網羅的に概説した基本図書となっています。

 当然この中でも興味の強いところとあんまり興味のないところがあって(例えば正直いって政党には興味ないんだなあ)、政治哲学を別とすれば、政治過程と公共政策辺りが関心の中心ですね。というわけで今度は公共政策の入門書を読書中。頑張ってこの土日で読み終えたいところだけど、さて。

レビュー投稿日
2014年5月31日
読了日
2014年5月27日
本棚登録日
2014年5月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『現代政治学 第4版 (有斐閣アルマ)』のレビューをもっとみる

『現代政治学 第4版 (有斐閣アルマ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする