自助論: 「こんな素晴らしい生き方ができたら!」を実現する本 (単行本)

3.91
  • (27)
  • (30)
  • (18)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 335
レビュー : 29
制作 : Samuel Smiles  竹内 均 
dekadannaさん 本・雑誌   読み終わった 

天は自ら助くるものを助く。自ら動かなければ何も得られない、人任せでは、何も得られないことを色々な事例で説いている。読書に関する部分は、少し考えさせられた。

・政治が人を変えるという考え方は危険。
・確固とした目標に向かって粘り強く
・メモは棚卸し
・多少、相手に得をさせる
・面白半分の乱読は、煙草と同じように精神の力を衰弱させ、人を無気力に陥れる。
・読書は暇つぶし。知恵や理解力は訓練を通してのみ得られる。読書では得られない。耳学問。
・フィクションにばかり感動していると、現実に対して無感覚になってしまう。

レビュー投稿日
2018年11月12日
読了日
2014年3月25日
本棚登録日
2018年11月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『自助論: 「こんな素晴らしい生き方ができ...』のレビューをもっとみる

『自助論: 「こんな素晴らしい生き方ができたら!」を実現する本 (単行本)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『自助論: 「こんな素晴らしい生き方ができたら!」を実現する本 (単行本)』にdekadannaさんがつけたタグ

ツイートする