完訳 千一夜物語〈12〉 (岩波文庫)

3.69
  • (3)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 7
den4roさん メインメニュー   読み終わった 

12 (881-940)
のどかな青春の団欒
頑固な頭の少年と小さな足の妹
足飾り
王女と牡山羊の物語
王子と大亀の物語
エジプト豆売りの娘
解除人
警察隊長
誰がいちばん寛大か?
去勢された床屋
ファイルーズとその妻
生まれと心
不思議な書物の物語
金剛王子の華麗な物語
滑稽頓知の達人のさまざまな奇行と戦術
乙女「心の傑作」鳥の女代官の物語
バイバルス王と警察隊長たちの物語
第一の警察隊長の語った物語
第二の警察隊長の語った物語

レビュー投稿日
2015年12月20日
読了日
-
本棚登録日
2013年1月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『完訳 千一夜物語〈12〉 (岩波文庫)』のレビューをもっとみる

『完訳 千一夜物語〈12〉 (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする