スティーブ・ジョブズ I

4.06
  • (660)
  • (742)
  • (399)
  • (61)
  • (9)
本棚登録 : 6218
レビュー : 658
制作 : 井口 耕二 
desicoさん ビジネス・経済   読み終わった 

本著は、スティーブ・ジョブズの出生からAppleを追われピクサーが軌道に乗るまでの伝記である。

私は、スティーブ・ジョブズ関連本として、本著よりも「Think Simple」が好き。

本著はスティーブ・ジョブズが追求していたシンプルさが足らない。
スティーブ・ジョブズの陰の部分は興味をそそる。
Appleを追われた前後も詳しく知ることもできた。
ビジネス権化のラリー・エリソンと仲がよかったのも意外だった。

でも読む前に期待していたワクワクさの方向性が違う。
スティーブ・ジョブズの破滅的人間らしさがもたらすワクワク感が違った。
伝記だからかな。

ま〜、大切な言葉を知ることはできた。

スティーブ・ジョブズは素晴らしい。
間違いない。
さらにスティーブ・ジョブズについていった人たちも同じく素晴らしい。
スティーブ・ジョブズのビジョンを実現したんだから。

続巻Ⅱに期待。

レビュー投稿日
2012年11月25日
読了日
2012年11月25日
本棚登録日
2012年11月25日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『スティーブ・ジョブズ I』のレビューをもっとみる

『スティーブ・ジョブズ I』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『スティーブ・ジョブズ I』にdesicoさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする