プリンセス・トヨトミ

3.53
  • (360)
  • (797)
  • (927)
  • (191)
  • (43)
本棚登録 : 4497
レビュー : 904
著者 :
desicoさん 文学・評論   読み終わった 

映画にもなり話題にもなっていたので読んだ。
後半はおもしろかった。
けど前半、中盤はリズムが悪く読むスピードがなかなかあがらなかった。

 ”400年にわたりあるものを守り続けてきた大阪の男たちと、それを知らずに大阪へやってきた会計検査院との攻防を軸に、親子の絆を描いたパラレルワールド的な作品”-- Wikipedia

デタラメな設定がなぜかよくあう大阪。
大阪人の江戸に対する対抗、おもしろいことを一生懸命するとこ、人情あふれる機微、そしてやっぱり頭があがらない所あり、と大阪人というキャラをうまく作品に活かしているなと思った。

あとは、出てくる地名に懐かしさがチラホラ。大阪出身なんで(^^
最後まで読むとおもしろいです。

レビュー投稿日
2011年11月27日
読了日
2011年11月27日
本棚登録日
2011年11月27日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『プリンセス・トヨトミ』のレビューをもっとみる

『プリンセス・トヨトミ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『プリンセス・トヨトミ』にdesicoさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする