機龍警察(ハヤカワ文庫JA)

3.73
  • (81)
  • (204)
  • (160)
  • (19)
  • (3)
本棚登録 : 1100
レビュー : 175
著者 :
diver0620さん SF   読み終わった 

なんとわかりやすい面白さ!

シリアス版パトレイバーなのか、これは?

タイトルは赤面の機龍だし、どう考えてもラノベの設定なのに、警察内部の対立を含みつつのテロリストとの戦いを描くハードなドラマです。

この一枚岩じゃない組織の軋轢をどう克服していくかっていう胃が痛くなるシチュエーションが最近心に響いてきます。

作者は脚本家だったのか、どうりで。スピーディーなTVドラマのようで、出張中に一気読みでした。

次作も評判だったようです。楽しみ!

レビュー投稿日
2014年4月15日
読了日
2014年4月15日
本棚登録日
2014年4月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『機龍警察(ハヤカワ文庫JA)』のレビューをもっとみる

『機龍警察(ハヤカワ文庫JA)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする