小林多喜二 蟹工船

著者 :
  • 金曜日 (2008年7月1日発売)
3.42
  • (4)
  • (13)
  • (14)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 93
感想 : 17
5

プロレタリア派の文学者であるだけに、興味を持ちにくかったが、彼の作品を読んでみると人間の生々しさが感じられ、リアルな背景を想像しやすくさせてくれる書き方がすごいと思った。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: その他
感想投稿日 : 2017年9月24日
読了日 : 2012年3月21日
本棚登録日 : 2017年9月24日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする