蜘蛛の糸・杜子春・トロッコ 他十七篇 (岩波文庫)

3.86
  • (41)
  • (43)
  • (62)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 444
レビュー : 44
著者 :
コンセントさん 日本文学   未設定

●トロッコ●
が、泣いても仕方がないと思った。泣いている場合ではないとも思った。彼は取って附けたような御辞宜をすると、どんどん線路伝いに走り出した。

レビュー投稿日
2008年12月29日
本棚登録日
2008年12月29日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『蜘蛛の糸・杜子春・トロッコ 他十七篇 (...』のレビューをもっとみる

『蜘蛛の糸・杜子春・トロッコ 他十七篇 (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『蜘蛛の糸・杜子春・トロッコ 他十七篇 (岩波文庫)』にコンセントさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする