亡国スパイ秘録 (文春文庫 さ 22-21)

著者 :
  • 文藝春秋 (2019年3月8日発売)
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 61
感想 : 2

第6章『私を通りすぎた「スパイ本」たち』は、スパイ・インテリジェンスについて勉強するためのリーディングリストとして非常に有用。
インテリジェンスオフィサーとしての人生を振り返っており、本書ではじめて明らかにされた話も多い。氏の最後の著作ともなってしまったようだ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2022年10月21日
読了日 : 2022年10月16日
本棚登録日 : 2022年10月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする