西の魔女が死んだ (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社 (2001年8月1日発売)
3.84
  • (5312)
  • (5106)
  • (6323)
  • (695)
  • (156)
本棚登録 : 44546
感想 : 4989
5

純粋な子供の気持ちをすごく繊細にあらわされていてよかったです。生きるということは人の体を借りて魂が成長すること、「魔女になる」という目標を立てることで人として成長いくこと、死というものは悲しいものであるが、全くの無になるわけではなく魂は生き続ける(きっと他の人の心の中で)ということが書かれてありました。子供だけでなく親としても是非読んでみてもいい作品だと思いました。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 生き方
感想投稿日 : 2011年10月2日
読了日 : 2011年10月2日
本棚登録日 : 2011年10月2日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする