James and the Giant Peach

3.33
  • (2)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 3
著者 :
kabochaさん 要所 多読用 レベル5   未設定

Jamesは4歳の時に両親が死んでしまってから、意地悪な二人の伯母さんのもとで、辛い日々を送っていました。
ある日Jamesは、庭で不思議な老人に出会い、不思議な魔法の結晶をもらいます。
ところがそれを飲む前に、転んで桃の木の下にばら撒いてしまうのです…

最初は、両親の死に方のあんまりさに、ちょっとびっくりだったんだけど、その後はとにかく楽しい。
大きな桃にもぐりこんで行くのも、巨大化した虫たちも、桃に乗っての空の旅も。子どもの夢の集大成って感じ。
そしてとにかく、桃がおいしそうで、おいしそうで…

レビュー投稿日
2009年2月20日
本棚登録日
2009年2月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『James and the Giant ...』のレビューをもっとみる

『James and the Giant Peach』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする