池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)

3.62
  • (121)
  • (334)
  • (306)
  • (51)
  • (9)
本棚登録 : 2591
レビュー : 329
著者 :
dousedreamさん 哲学/思想/心理/宗教   読み終わった 

ニュースで中東情勢は頻繁にみるが、あの地域の宗教問題が
さっぱり分からないので、取りあえずこれを読めば概略は掴めるだろうと思って読んだもの。
ユダヤ教、キリスト教のカトリックとプロテスタント、イスラム教については、その歴史から説明していて入門編としてはちょうどよかった。
もともと宗教の内容にはあまり興味はないのだが(いい死に方とか)、読みやすい対談形式なので、最後まで興味深く読むことができた。
色々網羅しているので、情報量としては物足りないが、よい本だと思う。

レビュー投稿日
2016年6月23日
読了日
2013年11月4日
本棚登録日
2013年12月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文...』のレビューをもっとみる

『池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする