耳袋秘帖 南町奉行と死神幇間 (文春文庫 か 46-50)

著者 :
  • 文藝春秋 (2024年1月4日発売)
3.25
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 40
感想 : 4
4

味わい深い話。
偶然に影響される人生。ナニがどう影響するのか。今いる自分も相手も、偶然の中で。となると、あり得たかもということで、相身互いとなり、慈悲につながるのかも。

そんな、不思議な味わいのある話でした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 時代 歴史小説
感想投稿日 : 2024年2月2日
読了日 : 2024年2月2日
本棚登録日 : 2024年2月2日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする