株式市場―資本主義の幻想 (講談社現代新書 904)

著者 :
  • 講談社 (1988年6月1日発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
感想 : 3
3

1987年10月20日、60兆円の株式価値が吹っ飛んだ。幻想のバブル(当時、銀行で得意先係をしていた私は、水ぶくれ現象と呼んでいた)が膨らみ資本主義の力学装置は破裂の危機を孕む婆抜き相場へと変貌する。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 株式
感想投稿日 : 2006年11月20日
本棚登録日 : 2006年11月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする