天才バカボンの幸福とは今日もおひさまが昇ること

  • 飛鳥新社 (2012年2月16日発売)
3.60
  • (5)
  • (6)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 62
感想 : 16
4

 この本は赤塚不二夫が幸せと感じた瞬間を「行為」と「思い」で綴ったもの。
小学生に幸せってどういうものって質問されたらこういう時に感じる気持ちなんだやって教えてあげられるかな。

「幸福とは新しいじぶんと出会うこと」

「幸福とは誰かに必要とされること」


「幸福とは新しい靴をはく朝」

「ら幸福とは誰かを笑わせるための努力」

「幸福とはいっしょに悩んでくれる人がいること」

「幸福とは同じ歌で盛り上がる友達がいること」

「幸福とはほめるひとほめられるひと」

「幸福とは夢中になれる興味があること」
   (たとえ誰にも理解されなくても)

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年3月24日
読了日 : 2020年3月20日
本棚登録日 : 2020年3月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする