時計館の殺人 (講談社文庫)

3.72
  • (444)
  • (550)
  • (850)
  • (48)
  • (8)
本棚登録 : 3984
レビュー : 394
著者 :
こずえさん  未設定  読み終わった 

構想ねってねってねりまくったんやろうなって言う努力を感じた、、時間っていうところに縛られて推理しすぎて一応考えとしては浮かんでた答えで、でも実際やろうとしたらほぼ不可能やろうとも思ってちゃうかと思ってたけど、伏線全部回収して辻褄もしっかり合わしに来ててすごいな思ったし全然想像もしてへんかったトリックもあって面白かった、シリーズの中でも人気あるのも頷ける、でもあたしがあの場にいたら気い狂うと思うから江南くんすごい

レビュー投稿日
2019年8月31日
読了日
2019年8月31日
本棚登録日
2017年7月29日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『時計館の殺人 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『時計館の殺人 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする