獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)

4.41
  • (581)
  • (358)
  • (112)
  • (10)
  • (4)
本棚登録 : 3118
レビュー : 314
著者 :
らいさん  未設定  読み終わった 

まだ2巻しか出ていなかった頃これで終わりかと呆気なさを感じながらしばらくして
完結編がでたときき早急に本屋さんへ行き、買ったことを今でも思い出します。

完結編の終わりの一行を読んだ時、はらはらと
涙してました。まるでどこかの世界で本当にエリンという一人の女性が獣にその人生を捧げた
ノンフィクションのような。

内容が濃く、設定はどこまでも深く完璧に
そしてわからないことはエリンという女性に読者も寄り添い疑問をもち、るすると謎がとけていくと見えてくる真実に鳥肌がたつ
その連続でした

そして読者もきっと闘蛇と王獣が共に同じ場で闘いにでるというそのワードだけで嫌な感じがするなあと 読み進めたかもしれないですね

どれだけ語っても尽きない獣の奏者 素晴らしぎる
ラスト



レビュー投稿日
2017年10月11日
読了日
2017年10月11日
本棚登録日
2017年10月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする