フラジャイル(8) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社 (2017年3月23日発売)
3.98
  • (27)
  • (30)
  • (18)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 410
感想 : 22
5

指揮者のお父さんをめぐる治療と病院経営コンサル窪の暗躍の巻。結局、窪は効率的に病院が回って、各医師が効率的に患者を見れればみんなのためになると思いながら、医師が各患者と向き合うところまで想像できていなかった‥という点を最初から岸先生に見抜かれていたということ。

宮崎先生への岸・中熊先生の愛のムチ炸裂。
確かに、いつになったら自信を持てるかというのは医師に限らず社会人あるあるな気がする。ただ一般的な仕事と違って他人の命を預かるという、ミスができないプレッシャーはどう自分に納得させるかが難しそう。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 漫画
感想投稿日 : 2022年2月12日
読了日 : 2022年2月12日
本棚登録日 : 2022年2月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする