フレッドウォード氏のアヒル 9(完結) (あすかコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA (1995年6月15日発売)
3.58
  • (3)
  • (5)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 3
5

田舎町に引きこもろうと家政婦の依頼をした作家ケビン・フレッドウォードの所へやって来たのは何とアヒルのローズマリーだった。彼女と触れあうことでケビンは少しずつ変化していく……話の最終巻。

夢が夢のままじゃないからこそ綺麗なんだなぁという最終話。
多分ニックの言葉がそのまま正しいんでしょう。
“二度と帰れない でも本当に存在した 場所
 ローズマリー・ガーデン……
 これで 心の中のあの家を 壊す事は
 誰にも 出来なくなった
 永遠に”

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 漫画:ファンタジー
感想投稿日 : 2010年3月22日
読了日 : 2010年3月22日
本棚登録日 : 2010年3月22日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする