悪について誰もが知るべき10の事実

  • 講談社 (2019年9月12日発売)
3.36
  • (3)
  • (6)
  • (10)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 197
感想 : 6
2

普段は考えることがなかったというかタブー視していたようなことを、改めてというか初めて思い知らされた感じ。
罪を犯す人間のことなんて理解することはないとずっと思っていたけど、群衆心理などにより自分が犯罪に加担する可能性は大いにあり、そんなにも危うい状況にあるということには考えさせられる。身内が言っていることは正しくてそれに反した考えの奴は悪、なんて考え方は普通にある。悪について、っていうか何が悪なのかもわからなくなってくる。自分についても相手についても、考えなきゃいけないこと多すぎないか。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 教養
感想投稿日 : 2020年2月15日
読了日 : 2020年2月15日
本棚登録日 : 2019年9月13日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする