劇画ヒットラー

3.64
  • (6)
  • (6)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 65
レビュー : 9
著者 :
さしみさん 水木しげるの凡て。   読み終わった 

ヒトラーは弱い人間だったのかも知れない。芸術を志す人間は大抵、弱さを持っているものだ。(僕の周りはそうです)

同時に、これは水木先生の主観なのだということを念頭に置き、冷静にドイツの歴史について考えなければならないと感じさせられる作品。もはや教科書。

マンガ好きを公言するなら読んでおかなければならない作品。

しかし水木先生作品は登録するとキリがなさそうだ。というわけでカテゴリを設定することにした。

レビュー投稿日
2010年9月11日
読了日
2007年月
本棚登録日
2010年9月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『劇画ヒットラー』のレビューをもっとみる

『劇画ヒットラー』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『劇画ヒットラー』にさしみさんがつけたタグ

ツイートする