中途半端な吸血鬼アルと、怒りっぽいけどほんとは優しいエンバーマー、暁の話。
ラブまでは発展しない二人だけど、心にじんわりくる作品。アルがかわいい。

カテゴリ 小説:木原音瀬

記憶喪失もの。王道でした。

カテゴリ 小説:和泉桂

「イロメ」:生徒×眼鏡教師 (たぶん)

「花いちもんめ」:高1×20歳の高2

「うらはら」:幼馴染同士
「あつくてつめたい」

「カオス」:卒業生×教師
「先生の写真」

プライスシリーズ完結編!大団円!

カテゴリ 小説:和泉桂

プライスシリーズ第三弾!

カテゴリ 小説:和泉桂

プライスシリーズ第二弾

カテゴリ 小説:和泉桂

表題作がものすごく好み…!
リーマン最高!

居酒屋経営のオヤジ(35)×役者志望の大学生(19)
これはいいオヤジ攻め…!好きです、こういう気の抜けた感じの。

甘酸っぱい高校生同士のお話。
しっかり者で硬派な受けが可愛かったですv

カテゴリ 小説:砂原糖子

ツンデレ萌え

カテゴリ 小説:砂原糖子

画家×刑事 シリーズ3作目
警官の制服に萌えた

画家×刑事  シリーズ2作目
エロ満載。そして長いw

画家×刑事
襲い受けに萌えた

デリヘルマネージャー×刑事
木原作品の中でもかなり甘い話かとv
健気な攻めがすごくかわいかったです。

カテゴリ 小説:木原音瀬

表題作「黄色いダイアモンド」は攻め視点。
「歯が痛い」は中学生の息子、俊一視点の話なんですが、
学校での描写や心情の揺れ動きがリアルで泣けました…。

カテゴリ 小説:木原音瀬

正直きつかった。・゜・(ノ∀`)・゜・。
でもなぜか引き込まれる木原ワールド

カテゴリ 小説:木原音瀬

今のところ木原作品の中で一番好き。
ダメダメな攻め(ノンケ)をどーしようもなく好きになってしまう話。
受けの松岡が好きすぎます。超おススメ!

カテゴリ 小説:木原音瀬

究極の枯れオヤジ受け(笑)50歳です。
途中から攻めが可愛いw

カテゴリ 小説:木原音瀬
ツイートする