【第155回 芥川賞受賞作】コンビニ人間

3.61
  • (718)
  • (1652)
  • (1439)
  • (329)
  • (95)
本棚登録 : 12915
レビュー : 1895
著者 :
ゆう*さん 小説   読み終わった 

感情がほぼない主人公が、周囲から変だと思われないように、人間らしく振舞って生きようと努力する姿がいじらしい。
社会って変だなぁと、一歩引いた所から感じさせられる。
自分の悩み事のことまで、なんだか遠いことのように思えてくる。

この著者の他の本も読んだけど、この世界観が一番好き。

レビュー投稿日
2019年5月6日
読了日
2019年5月6日
本棚登録日
2019年5月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『【第155回 芥川賞受賞作】コンビニ人間』のレビューをもっとみる

『【第155回 芥川賞受賞作】コンビニ人間』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする