宿命の交わる城 (河出文庫)

3.60
  • (13)
  • (23)
  • (36)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 195
レビュー : 21
制作 : 河島 英昭 
月湖さん イタリア   読み終わった 

卓上に広げられたタロットをかき混ぜるいくつもの手。78枚の札から生み出される配列は有限だけれど、手にする者が代わればその解釈は無限。物言えぬ語り手たちは自身の辿ってきた道を、札を選ぶことで示そうとしている。
でもここは、「宿命」が縦横無尽に交わる城だから、自分のものだと信じて疑わない過去は、魔術師によって周到に準備された物語でしかないのでは、と思い当たる。だとしたら、魔術師と私との邂逅も、札が描いた〈曼荼羅〉のどこかに隠されているのかもしれない。構成の複雑さに圧倒される出口なき迷宮の物語。面白かった。
《2014.12.08》

レビュー投稿日
2015年11月27日
読了日
2014年12月8日
本棚登録日
2015年11月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『宿命の交わる城 (河出文庫)』のレビューをもっとみる

『宿命の交わる城 (河出文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『宿命の交わる城 (河出文庫)』に月湖さんがつけたタグ

ツイートする