Lilith

5.00
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 5
著者 :
水瀬さん 短歌   読み終わった 

Lilithとは繭の中のぬばたまの夜。
Lilithとは挑みつづける孤高の少女。
Lilithとは何者にも平伏さない気高い獣。
Lilithとは夢幻の空間を舞う術を教示する歌。
Lilithとは無数の私の始源を無限に描写した絵画。

頁を繰る指先から火花が散り、湧き起こる風は一つの世界の上を渡る。あらゆるものの輪郭をなぞり、名付けてゆく風だ。そこでは魚が囀り、水が燃えることもあるだろう。空を流れる優麗な言葉を掴まえたくて繋ぎとめたくて、ゆっくりと息を吸いこむと、胸を鋼のような光で射抜かれる。恐ろしいほどの才能に震えた。

レビュー投稿日
2021年1月12日
読了日
2021年1月12日
本棚登録日
2021年1月12日
4
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『Lilith』のレビューをもっとみる

『Lilith』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。

『Lilith』に水瀬さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする