この絵、きっと好きでしょう。あなた

2013年1月9日

やさしいやさしいアマールカちゃん

2013年1月9日

いまさら観たのですが…作中のスーパーカーの楽曲に滾りました。とても。観た後、湘南の海に出かけたほどです。まじで。

2012年7月3日

すてきーすてきー。こんな女の人になりたい。時代を越えて聴いてゆくでしょうきっと。

2012年7月3日

この雑誌はガイドとするより読み物だよね。社会や人の側面から作られる内容が、すてきだ

2012年7月3日

いいこれ好きな本だ。なんかこわくて。

2012年7月3日

いや面白いこれ。ナナちゃんかわいいよ!三部作ということを 知らず読んだけど、三作それぞれナナちゃん強くてかっこよくて面白かったー!

2012年7月3日

はじめて行く韓国旅行に買っていった。(注:タイトル)一緒に行った人からは、「えっリピーター…リピーター!?リピーターなの!?」と激しく突っ込まれた。ふ、甘いぜ、抜かりなくショッピングをするにはリピーター情報が必須なんだよ!そんなわけでとっても参考になりました。

2012年7月3日

もうね…号泣だよね…景色がきれいなだけってわけじゃあありません。そんなんじゃないのだ、もっと、こう、湧き上がるものが!!!ノオオ
あーまじめに感想書けるようになりたい。

2012年7月3日

このシリーズ、大好きです。デザインの視点から観光を。その土地に根付く息づくものをまとめ上げていて、もちろん普通のガイドブックとは異なります。私は長野県が好きなのでこの号をピックアップ。しかし欠点がある。「く、車でないと…行けないっっ!」

2012年7月3日

フィンランド行って帰ってきた後に買ったという。しかもその直後に改訂版出たしね!これを読めばいつでも次の旅へ思いを巡らせ。そのためいつも読んでます。次こそはカウリスマキ映画のスポットめぐりをするんだぜ !

2012年7月3日

物語がつながる、そこでにやにやしてしまう。読了の今、思い出すだけでも幸せだった読書中

2012年7月3日

映画観てからよんだ!こっちもなんども読んじゃう

2012年7月3日

レンタルしたけど結局購入。なんどもなんども観ちゃうよー。久しぶりに好きなえいがだ…とにやにや

2012年7月3日

あまりの分厚さに読みきったあとはひとしお。静かな水面のようになだらかだけど険しさのある私小説 そんな印象。やーおもしろかったな、ずんどこ読みました

2013年1月9日

夏に、必ず読みたくなります。小学生時代から読んでいます。

2009年7月12日

民藝活動の人だと思っていたら文筆家でもあったんですねぇ。図書館で借りたんですが、ぜひ本棚に加えたい一冊。

2009年7月12日

これは!大変気に入りです。

2009年6月9日

しょんぼりしたり、疲れたときとか、この人のエッセイ読むとなんかどうでもよくなる…。悪い意味じゃなく!

2009年6月9日

映画観て気になる。そのうち読もうかと。

2009年5月31日

面白かったんだけど本棚整理してて売っちゃったんだ…。また読みたい。アニメも見てみたい。

2009年5月31日

手放しちゃったけどまた読みたいー。地底の描写が迫力あってどんどん読めて面白かった。ケイブダイビング…知らない世界でした。

2009年5月31日

途中で止まりました…
うーん前にもこの人の著作読みきれなかったときがあった気がする…

2009年5月31日

お願いオビつけたままの画像にしないでー!
表紙好きなんです

2009年5月31日

ツイートする