哀愁の町に霧が降るのだ〈上巻〉 (新潮文庫)

3.82
  • (89)
  • (56)
  • (125)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 685
レビュー : 58
著者 :
れんげさん エッセイ   読み終わった 

話が好き勝手あっちこっちへ脱線し,本筋に戻ってきたときには「あれ,なんの話だったかな」と思うことがたくさん。
学生時代の喧嘩のあたりは結構刺激的な描写があって,人によっては気に入らないかもしれないけれど,あとは楽しくだらだらと読み進められると思います。

レビュー投稿日
2014年5月4日
読了日
2014年5月1日
本棚登録日
2014年4月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『哀愁の町に霧が降るのだ〈上巻〉 (新潮文...』のレビューをもっとみる

『哀愁の町に霧が降るのだ〈上巻〉 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする