連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)

3.63
  • (244)
  • (591)
  • (493)
  • (115)
  • (22)
本棚登録 : 3402
レビュー : 587
著者 :
emyさん ■な行   読み終わった 

図書館で。今回も大どんでん返し有りの、問題喚起有りで読み応え抜群でした。途中目を背けたくなる描写も有ったけど物語の引力が強くて一気読みでした。渡瀬警部が新人刑事・古手川くんに伝えた言葉。「お前はお前の泣いている人間のために闘え。」素敵でした。そして最後の終わり方!まだ終わらない物語にぞくぞくです。

レビュー投稿日
2016年5月10日
読了日
2016年5月10日
本棚登録日
2016年5月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)』のレビューをもっとみる

『連続殺人鬼 カエル男 (宝島社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする