禁断の魔術 ガリレオ8

3.72
  • (268)
  • (811)
  • (654)
  • (50)
  • (6)
本棚登録 : 4827
レビュー : 630
著者 :
emsorangeさん  未設定  読み終わった 

高校の物理研究会で湯川の後輩にあたる古芝伸吾は、育ての親だった姉が亡くなって帝都大を中退し町工場で働いていた。
ある日、フリーライターが殺された。
彼は代議士の大賀を追っており、また大賀の担当の新聞記者が伸吾の姉だったことが判明する。
伸吾が失踪し、湯川は伸吾のある“企み”に気づくが…。

レビュー投稿日
2015年11月22日
読了日
2015年4月7日
本棚登録日
2015年6月7日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『禁断の魔術 ガリレオ8』のレビューをもっとみる

『禁断の魔術 ガリレオ8』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする