狂った裁判官 (幻冬舎新書)

3.00
  • (2)
  • (11)
  • (47)
  • (11)
  • (2)
本棚登録 : 152
レビュー : 24
著者 :
youさん その他   読み終わった 

裁判所に批判的な内部を知ってる人の書いたものということで興味があり,読んでみた。
辞めさせられたような形だけに感情的なところは否めないものの,処理件数が成績評価対象となり,人事異動に影響するのは裁判官の独立に反する!とかいうところは,まぁその通りかなという感じ。
蛇足判決はダメだとか,和解を勧めるのは裁判官がラクしたいからだとか,減点を恐れて無罪が書けない人がほとんどだとかは,一面的すぎる気はする。

レビュー投稿日
2011年7月10日
読了日
2011年7月10日
本棚登録日
2011年7月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『狂った裁判官 (幻冬舎新書)』のレビューをもっとみる

『狂った裁判官 (幻冬舎新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする