星やどりの声

3.89
  • (178)
  • (285)
  • (199)
  • (21)
  • (4)
本棚登録 : 1608
レビュー : 300
著者 :
えのさん フィクション   読み終わった 

実家に帰ると、今まで当たり前のようにいた家族なのに、もう自分の居場所はここではないというか、何か違うなと感じてしまう。
家族がどんどん生まれ変わっていくことは寂しいけど、両親もその前には別の家族があったんだなと。
そして自分も今は新しい家庭を築いている。
その繰り返しか…。
でも、琴美のように、自分の親に自慢の娘だ、大好きだと言われたら、こんな幸せなことはないな。

レビュー投稿日
2015年9月5日
読了日
2015年9月5日
本棚登録日
2014年12月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『星やどりの声』のレビューをもっとみる

『星やどりの声』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする