ポケットに外国語を (ちくま文庫)

著者 :
  • 筑摩書房 (2013年11月6日発売)
3.97
  • (27)
  • (30)
  • (30)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 440
感想 : 36
4

春は外国語の季節。何度も外国語の勉強しては挫折しているので、ふとこの本が気になって読んでみた。ロシア語のキリル文字をアルファベットが裏返しになったみたいということで「鏡の国の文字」といったり、ペソアの詩に音楽をつけたCDを紹介したりととても情熱的で華やかな文体で楽しめた。言葉の勉強は一時的ではなくダイエットのように継続するものという厳しいけど喜びもたくさんあるエピソードの数々が良かった。英語だけが外国語ではない。そして言葉のむこうに人がいて感動があった。解説が堀江正幸さんでまた味わい深かった。好きな作家の原書とかちょっとずつ読んでいこうかなと思った。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2014年4月23日
読了日 : 2014年4月23日
本棚登録日 : 2014年4月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする