考える血管―細胞の相互作用から見た新しい血管像 (ブルーバックス)

3.43
  • (3)
  • (5)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 93
レビュー : 6
アカセンさん  未設定  読み終わった 

血管を構成する細胞の働きとその遺伝子について。切り口としてはガン・動脈硬化などの医療分野から。科学的な発見のエピソードと科学的な詳解が入り組んでいる構成で難易度は高め。微小世界の物理学、遺伝子、細胞の基本を理解していないと一瞬で置き去りにされる。っていうかされた。とはいえ素人が読んでも理解できる面白いところもあるので、割りきって流し読んでみるのもいいかと。

レビュー投稿日
2012年2月26日
読了日
2012年2月26日
本棚登録日
2012年2月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『考える血管―細胞の相互作用から見た新しい...』のレビューをもっとみる

『考える血管―細胞の相互作用から見た新しい血管像 (ブルーバックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする