三人の双生児

著者 :
  • 2012年10月1日発売
3.79
  • (4)
  • (7)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
感想 : 9

海野十三より、夢野久作が書いたと言った方が理解できる悪夢的な話。痣のある男、財産を得るために暗躍する女流探偵、自分の理論を実証するために、異父妹を孕ませる男、ホルマリン漬けの双子の頭部。遺産狙いで真一殺した速水よりも、貞雄の方が恐ろしい

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2013年12月3日
読了日 : 2013年12月3日
本棚登録日 : 2013年12月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする