1Q84 BOOK 2

3.78
  • (1589)
  • (2610)
  • (2219)
  • (338)
  • (75)
本棚登録 : 18602
レビュー : 1617
著者 :
eye76さん 小説-日本   読み終わった 

初読。★3.5くらい。

リトルピープルも空気さなぎもすっかりお馴染み。フフ。
というか、どういうものなのか、この巻で大分説明されてきた。

2は青豆が老婦人の家でさきがけのリーダーへの仕事の話、
天吾に謎の財団からの助成金の話を牛河が持ってくるところから
青豆が天吾を見つけすれ違い、父親のベッドで天吾の空気さなぎが登場するまで。
そして……青豆ーー!

1に比べて具体的に物語が動き始めた、かな。

夏の日の午後の常温のシェリーとかバーニー・ビガットのクラリネットだとか
そういうデティールも相変わらず散りばめ、
私は1の方が好きだったけど、それでも早くねっちり楽しみながら
3を読みたい!

レビュー投稿日
2012年1月8日
読了日
2012年1月8日
本棚登録日
2012年1月7日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『1Q84 BOOK 2』のレビューをもっとみる

『1Q84 BOOK 2』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『1Q84 BOOK 2』にeye76さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする