ネバーランド (集英社文庫)

3.65
  • (1004)
  • (1431)
  • (2239)
  • (187)
  • (31)
本棚登録 : 10524
レビュー : 1189
著者 :
ひろさん  未設定  読み終わった 

4人それぞれが抱える心の傷や闇は深く重いものだけど、それに対して本はどんどん読み進めることができ、読了後も爽やかな余韻があった。

それはやはりこの本に、一般的に理想とされるような爽やかな青春を生きる学生が描かれているからだと思う。
そうはいっても、普段の自分(キャラ)を役割を意識して演じ人間関係の均衡を保とうとしたり、
些細なことから人間関係が歪んだかと思えば元に戻ったり、
その頃の人間関係や心理描写はリアル。
読んでいてとても夢中になった。

レビュー投稿日
2017年5月15日
読了日
2017年5月15日
本棚登録日
2017年5月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ネバーランド (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『ネバーランド (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする