狂骨の夢

3.65
  • (16)
  • (20)
  • (36)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 198
レビュー : 24
著者 :
晶さん 小説   未設定

シリーズ3作目。この方の作品って時代背景が違うのに、何故にシンクロしてしまうのでしょうか?言葉の使い方が実にうまいと思う。今回は…骨骨…。たいてい読むと気がつけば夜中だったりするので、ある意味恐怖。幼少の頃の夢って現実なのか夢なのか曖昧な部分がありますよねぇ。その夢がこの作中のようなものであったのなら…ってシンクロするんですよ…。榎さんの出番はまだ少ない…でも名言は数知れず。神様だ!

レビュー投稿日
2006年10月26日
本棚登録日
2006年10月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『狂骨の夢』のレビューをもっとみる

『狂骨の夢』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする