がんになった緩和ケア医が語る「残り2年」の生き方、考え方

著者 :
  • 宝島社 (2020年8月19日発売)
3.96
  • (7)
  • (9)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 128
感想 : 11
5

3章と4章は読み応えがあった

緩和ケア医として多くの患者さんを看取ってきた経験から言えること
自分ががんになったからこそわかること
それらが包み隠さずに書いてあった

「自分も、もっと緩和ケアを主体的にやりたい!」と奮い立たせてくれる一冊になった

2年と言わず、いつまでも先生のご活躍をたくさん知れるよう、心から応援しております。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2021年2月23日
読了日 : 2021年2月23日
本棚登録日 : 2021年2月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする