戦国時代 (講談社学術文庫)

著者 :
  • 講談社 (2019年7月12日発売)
4.80
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
感想 : 3
4

荘園公領制から大名領国制の移行は、自律性の強い郷村共同体を土台にして形成された。
荘園では農民の自律性が養われなかったが、戦国時代を機に本当の地域社会が作られた。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 歴史学術
感想投稿日 : 2021年4月18日
読了日 : 2021年4月18日
本棚登録日 : 2019年7月24日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする