すべてがFになる (講談社文庫)

3.84
  • (2300)
  • (2418)
  • (2844)
  • (285)
  • (51)
本棚登録 : 17828
レビュー : 2340
著者 :
firegobyさん  未設定  読み終わった 

おもしろかった。納得できなかった。これが読み終わっての感想。初めて本格ミステリを読んだかも。孤島の研究所、牢屋のような部屋、鬼気迫る殺人現場。どんどん読み進めたくて仕方がなかった。
地元や出身の大学のことが舞台になってるのがちょっと親しみやすい。プログラマーなので、わかるわかるっていう内容も多かった。
ただ、動機はちょっとなあ。人間ドラマがあるよなないような。謎に主軸が置かれてるのだろう。おもしろいけど。
シリーズは読んでみたいなあ。

レビュー投稿日
2018年9月1日
読了日
2018年9月1日
本棚登録日
2018年8月15日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『すべてがFになる (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『すべてがFになる (講談社文庫)』にfiregobyさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする