ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを (ハヤカワ文庫 SF 464)

3.74
  • (75)
  • (77)
  • (126)
  • (10)
  • (1)
本棚登録 : 712
レビュー : 62
y_dokaさん  未設定  読み終わった 

この手の小説ってあまり読む機会がなくて、ということはあまり好きではなくて、まあ正直言って本書もそんなに面白いとは思わなかった。
でも中盤の電話での会話の描写とか、終盤に群像が一つになっていく過程とか、小説としては実によくできているとは思う。

最後の方にあったトラウトの言葉
「いかにして役立たずの人間を愛するか?」
これはたぶんこの小説のテーマだろうし、実は僕の人生のテーマでもある。読後感は爽やかで良し。

レビュー投稿日
2012年11月25日
読了日
2012年11月25日
本棚登録日
2012年11月25日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ローズウォーターさん、あなたに神のお恵み...』のレビューをもっとみる

『ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを (ハヤカワ文庫 SF 464)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする