手塚治虫創作ノートと初期作品集

0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 1
著者 :
Pニャンさん 復刻本   未設定

マンガの神様の創作の秘密が封印を解く!

作者の死後(1993年)、東久留米の自宅から75冊の創作ノートが発見された。「来るべき世界」をはじめとする初期SF三部など、昭和20年代のマンガ史に残る傑作単行本のアイデアメモだった。本書は、このアイデアノートを原本のノート形式のまま、手書きの文字や絵を忠実に、一冊ずつ復刻したものです。キャラクターの造形、物語のシノプス・シナリオの下書きまで、作者が創作にあたって描きためた鉛筆の線にいたるまで再現し、名作誕生の現場に立ち会うかのような、貴重なドキュメント資料集となっています。

同時期に製作され奇跡的に残された生原稿の複製原画、戦時中の習作原稿を基にした単行本3冊、充実した解説小冊子を収録します。とくに、複製原画「モモーン山」は、作品が単行本として出版されたかすら確認されていない、幻の作品。奇しくも1枚の原稿だけが現存しています。


「収録内容」
1.創作ノート 10冊
2.初期作品 3冊 B6並製「幽霊男」「勝利の日まで」、(初復刻)「恐怖菌」
3.複製原画 5点 「メトロポリス」「モモーン山」「来るべき世界」「有尾人」「怪人コロンコ博士」
4.解説小冊子(森晴路=手塚プロ、竹内オサム=同志社大学、中野晴行=マンガ研究家)

(以上、amazom紹介文より引用)

レビュー投稿日
2010年12月23日
本棚登録日
2010年12月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『手塚治虫創作ノートと初期作品集』のレビューをもっとみる

『手塚治虫創作ノートと初期作品集』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『手塚治虫創作ノートと初期作品集』にPニャンさんがつけたタグ

ツイートする