昨日までの世界(下)―文明の源流と人類の未来

3.86
  • (39)
  • (41)
  • (39)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 641
レビュー : 59
制作 : 倉骨 彰 
freeedoooさん 世界史   読み終わった 

下巻では、危機の対応、宗教、言語、健康について伝統社会から現代社会への教訓を述べている。下巻で特に違和感を感じたのは、彼にとって、現代社会=アメリカ社会を前提としていることであった。言語については多言語での教育を説いているが、大体数の日本人には不可能だし、健康についても、栄養過多を問題にしているが、多くの日本人にはさぼど深刻なように思えなかった。他にも高齢者の尊重や乳幼児教育もあまり納得できず、個人的経験を無理に敷衍しているようで、論が雑に感じた。

レビュー投稿日
2017年5月3日
読了日
2017年5月3日
本棚登録日
2017年4月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『昨日までの世界(下)―文明の源流と人類の...』のレビューをもっとみる

『昨日までの世界(下)―文明の源流と人類の未来』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする